東北楽天ゴールデンイーグルスアンテナ

楽天1位小深田ら被災地小中学校訪問「勇気与える」

2020年01月14日 22:28

[狗鷲タイムス]

この記事を見る

抜粋

1: 風吹けば狗鷲 2020/01/14(火) 22:06:22.17 ID:vrt0wISb0
no title

楽天の新人10選手は仙台市立閖上小中学校を訪問し東日本大震災当時の映像を視聴する(撮影・桑原幹久)

no title

楽天の新人10選手が阿部蒲鉾店本店を訪問し、阿部社長(前段中央)とともに記念撮影する(撮影・桑原幹久)

no title

閖上小中学校の展示室に展示されている、東日本大震災による津波が到達した午後2時46分のまま止まった時計(撮影・桑原幹久)
no title

楽天の新人10選手がかわまちてらす閖上で働く人々と記念撮影する(撮影・桑原幹久)

2: 風吹けば狗鷲 2020/01/14(火) 22:06:51.13 ID:vrt0wISb0
楽天の新人10選手が14日、東日本大震災で被害を受けた宮城・名取市立閖上小中学校を訪問した。同校は元々小、中学校に分かれていたが、震災から7年後の18年4月に小中一貫校として開校。

地震発生時の同中学校は卒業式当日で、生徒14人が津波の犠牲となった。兵庫・佐用町出身のドラフト1位の小深田大翔内野手(24=大阪ガス)は当時中学3年。くしくも地震発生当日は卒業式で帰宅後にテレビのニュースで被害を知った。
被災地には初訪問。同校に隣接する慰霊碑に献花し「時間がたっても苦しい思いをされている方がいる。勇気を与えられるように頑張りたい」と活躍を誓った。また、ドラフト5位の福森耀真投手(22)は発熱のため欠席した。

3: 風吹けば狗鷲 2020/01/14(火) 22:07:12.38 ID:vrt0wISb0

5: 風吹けば狗鷲 2020/01/14(火) 22:08:30.32 ID:vrt0wISb0
楽天3位津留崎ら被災地訪問で献花「被害を実感」

no title

仙台市内の商店街の特設ステージで新入団選手お披露目・壮行会に出席する楽天の新人10選手(撮影・桑原幹久)

引用元: 楽天1位小深田ら被災地小中学校訪問「勇気与える」

続きを読む

関連記事