楽天・安樂智大(24) 54試合 防御率1.55 52回 46奪三振 22ホールド

2021年10月08日 13:07

[BASEBALL DAYS @ なんJおんJ - 東北楽天ゴールデンイーグルス]

抜粋

anraku

楽天安楽智大が7年目でプロ初セーブ「今までやってきたことを信じて」

水を得た怪物が、最終回に輝いた。楽天安楽智大投手(24)が7年目でプロ初セーブを挙げた。

故障中の守護神松井に代わり、1点差の9回に登板。27球を要し2死一、二塁とするも、最後は151キロの直球でロッテ荻野を二ゴロに打ち取った。「今までやってきたことを信じて9回だからと守らず、攻める気持ちで投げました」。今季2度目の3日連続登板も乗り越え、試合終了とともに叫んだ。

苦しんだ。済美2年時に157キロを計測。2年センバツで772球を投じて準優勝し、14年ドラフト1位でプロ入りした。エース候補として嘱望されたが故障も度重なり18、19年は未勝利。同年10月には右肘のクリーニング手術を受けた。「結果を出さないと今までやってきたことが否定されてしまうのは仕方ない。僕には僕にしか分からない苦しさもある」と周囲の期待は痛いほど刺さった。

腹を決めた。19年のシーズン後半、救援で1軍登板し「今までは『先発しか絶対無理やろ』と。でも、1軍にいないと仕事ができない」と強く思った。球速へのこだわりは「155キロを投げたから1位になれるスポーツじゃない」と横に置き、19年オフにカットボールを磨いた。同僚の則本昂や、オフに参加した愛媛県人会では元ヤクルトの岩村明憲氏にも助言を受けた。昨季は中継ぎで27試合に登板。今季もビハインド、同点、リード時とステップアップし、54試合目で初の代役守護神を担った。

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202110070001272.html

1: 風吹けば名無し 2021/10/08(金) 11:55:34.32 ID:3qckJfTmp
ようやっとる

2: 風吹けば名無し 2021/10/08(金) 11:55:43.93 ID:3qckJfTmp
これは甲子園のスター

10: 風吹けば名無し 2021/10/08(金) 11:56:38.04 ID:weavUYu3M
昨日初セーブやで
ようやっとるよ

続きを読む

この記事を見る