来季パ・リーグは3・26に楽天・日本ハム、西武・オリックス、ソフトバンク・ロッテで開幕

2020年12月05日 07:00

[鷲づかみニュース@楽天球団専]

抜粋



1 風吹けば名無し :2020/12/04(金) 13:26:29.13

 パ・リーグは4日、来季の公式戦日程を発表した。今季は新型コロナウイルスの影響で公式戦が120試合に縮小されたが、来季は3月26日にセ・パ同時開幕で交流戦18試合と合わせて計143試合を行う。東京五輪の延期に伴い、7月19日から8月12日は公式戦を休止する。

 開幕カードは今季の開幕権(2017年上位3球団)を反映。本来、今季の3月20日に開幕カードとして予定されていた、楽天・日本ハム、西武・オリックス、ソフトバンク・ロッテが来季の開幕戦となる。
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から今季は本拠地開催に振り返られた地方球場での試合も復活する。今季は1位と2位による4試合制に短縮されたクライマックスシリーズは、従前の2ステージ制に戻る。
2017y06m08d_012252038
https://news.yahoo.co.jp/articles/e073b9c02504caa7ce63c8818d41d3bb8f56ff8f

続きを読む

この記事を見る